換金率も安定して高いし、土日祝日での送金にも対応しているギフトかんきんわん(ギフト換金わん)(BIG1)はAmazonギフト券が余った場合も有効活用出来ます。

Amazonギフト券の買取サイトは、今沢山あるのですがその中でもおすすめの買取業者がギフトかんきんわん(ギフト換金わん)(BIG1)となっています。

Amazonギフト券には期限と言うものがありますので、使う予定がないのであれば無駄にしてしまうよりギフトかんきんわん(ギフト換金わん)(BIG1)で買取してもらうのがいいですね。

ギフトかんきんわん(ギフト換金わん)(BIG1)はどんなとこ?

ギフトかんきんわんは、BIG1などとも呼ばれているサイトなのですが此方は通称で、正式な会社名はギフトかんきんわんとなっていますので、検索する際には此方の名前で検索をかけるようにしましょう。

まず、このギフトかんきんわん(ギフト換金わん)(BIG1)という業者はどんな会社なのか説明すると非常にきちんとした会社なんです。所在地は、東京都世田谷区で古物営業許可番号もきちんとホームページに記載しているため、信頼度の高い会社となっています。

ギフトかんきんわんは、所在地がしっかりしているのですがそこは営業店舗というわけではありませんので、営業時間が記載されていません。あくまで、取引に関する場合はインターネットや電話申し込みでの取引となっていますので、営業時間は関係なくいつでも申し込みをする事が出来るようになっているんです。

勿論、買取申込はフォームで出来るのですがそれ以外の問い合わせが出来る電話番号や、メールアドレスも用意してありますので、不明な点なども事前確認をすることが出来るようになっています。

ギフトかんきんわんの利用する層について

ギフトかんきんわんは、1万円単位での取引になっており下限額も同様に1万円となっているんですね。比較的、下限額も低めに設定されていますので個人での小口取引などにも便利なのですが、換金率がかなり高いため法人利用をする人もいるんですね。

買取上限額も200万円とかなり高めに設定されているので、個人利用主ではないような人でも利用できるようになっているんですね。大口利用の場合は、更に換金率もかなり高めになっていますので大口の法人利用者にもかなり嬉しい設定になっています。

なので、個人事業主や会社経営などをしている人の運営資金繰りをするさいにAmazonギフト券の買取を利用する、という人も結構いるんですね。ただ、ギフトかんきんわんでは200万円が上限となっているのですが、Eメールタイプの利用可能額は500万円まで、他では300万円までとなっているような記載があるんですね。

上限額とあっていないかもしれませんが、これは200万円はあくまで1回あたりの取引振込上限額となっているんですね。なので、例えば複数回に分けるようにして買取をしてもらえば、200万円以上の取引をする事が出来るようになっている、というわけです。

ギフトかんきんわんの優良営業な点

ギフトかんきんわんは、換金率が高かったり振込も即日対応をすることが出来るなど、利便性も高いということもあってかなり便利なんですね。しかも、それに加えて非常に信頼できる会社というところが大きなメリットですね。

表記ズレなどがなかったり、きちんと金額なども守ってくれる事もそうなのですが、ホームページを見ているとAmazonギフト券の買取をクレジットカードの現金化、換金目的で購入しないように注意喚起している、というところがいいですね。

昨今の業者などを見ていると、クレジットカードの現金化をすることが出来るから便利ですよ、と言ったような文言で客引きをしているんです。

クレジットカード現金化、というのは実は法律違反ではないのですがクレジットカード利用規約には違反した厚意なので、それが発覚するとカードの利用停止処分になってしまう行為なんですね。

その点、ギフトかんきんわんではしっかりと注意喚起を促しあくまであまったAmazonギフト券の換金目的での利用をしてください、となっているんですね。

勿論、カード利用停止処分になった際のクレームへの牽制とカード業者に対する牽制や自己防衛なのでしょうが、そういうことを記載しているような会社は運営方針としても信頼できると言っていいでしょうね。

ギフトかんきんわんを安心して使おう

会社概要もしっかりしているし、所在地や電話番号の記載もあって、記載はないのですが古物取引許可番号もあります。不安な場合は、電話やメールでの問い合わせをすれば開示もしてくれるでしょうから、不安な人は予め問い合わせをしておくといいでしょうね。

換金率も高い上に、Amazonギフト券も日本国内で発券されているものならばタイプを問わず高めに設定されていますので、トラブルも少なく満足出来ます。