何年経っても借金が減らない人は、もしかしたら利息だけを払い続けているかもしれません。

額にもよりますが、月に何万円も支払っているのに返済が終わらない場合は、返済内容の明細をチェックしましょう。利息の割合が大きい場合は、お金を工面して一括返済するべきです。そうでなければ、いつまでも利息ばかりを支払う生活が続きます。

お金を工面する方法はいくつかありますが、おすすめはカード現金化です。ショッピング枠さえ空いていれば、枠の上限額まで現金を借りられます。

クレジットカードの現金化は、言うならば“現金で現金を買う”行為です。

カラクリは単純で、専用業者に申込み~指定された商品を購入し、その際に“キャッシュバック”として現金を得ます。量販店によくあるポイント還元サービスが、そのまま現金に置き換わったイメージです。

借入れではないため、保証人や審査はありません。また信用情報に左右されないため、金融機関で借入れが出来ない人であっても現金化は可能です。

私も実際に現金化をして、元の借金を一括返済しました。いまは、現金化の際に発生した支払いをコツコツしています。

ショッピング枠の金利は5%程度のため、多少であれば返済が滞っても大丈夫です。いまは返済をしつつ、貯金をする余裕があります。現金化と、それを手伝ってくれた業者に感謝です。

関連記事